ニュースその他のニュース

EMS の創業者、ピーター・ジノヴィエフ氏が逝去

2021年6月23日、EMS(Electronic Music Studios)の創業者であり、技術者、作曲家の ピーター・ジノヴィエフ(Peter Zinovieff)氏が88歳で亡くなりました。

ピーター・ジノヴィエフ氏が1969年に創業した EMS は、独創的なアイデアと哲学を持ったシンセサイザーを数多く開発しました。その中でも、それまで大規模な装置であったシンセサイザーを持ち運びが可能なサイズに収めた、EMS を代表する製品である「VCS3」「Synthi AKS」が特に有名です。ビートルズ、デヴィッド・ボウイ、ピンク・フロイド、タンジェリン・ドリーム、クラフトワーク、クラウス・シュルツ、ザ・フーといった伝説的ミュージシャンたちが EMS シンセサイザーを愛用しています。

彼はまた電子音楽の作曲家としても活躍しており1960年代から1970年代にかけての作品は「Electronic Calendar - The EMS Tapes」として2014年にCDとしてリリースされ、現在は各音楽配信サイトやサブスクリプション・サービスで聴くことができます。他にもさまざまなプロジェクトでアーティストとコラボレーションしています。

彼が生み出した電子楽器は現在も世界中のアーティストが愛用しており、現代では様々なメーカーから EMS 製品をオマージュしたハードウェアやソフトウェアがリリースされています。弊社 は EMS 社の正規代理店であり、EMS 社の正式なライセンスのもとに開発された Analogue Systems の EMS SYNTHI Module シリーズを取り扱っています。これらの製品で Synthi サウンドの一端を体験することができます。

以下、弊社代表 鈴木のコメントです。

”現在の EMS の社長である Robin Wood の家には1996年以来何回か訪問したことが有り、ビジネスの話しだけではなく奥さんや子供を紹介してもらったり手料理をご馳走になったりとアットホームなおもてなしを受けるほどの付き合いになったのですが、Peter Zinovieff 氏と初めて会うことができたのは2015年に東京と京都で行われたモジュラーフェスティバルでした。まさかこの日本でブリティッシュ・シンセのレジェンドと会うことができるとは夢にも思っていなかったので感激でした。
私の会社で EMS Vocoder-2000 の輸入代理をしていたこと、Robin という共通の友人がいることで打ち解けて話しができたことがとても嬉しかったです。
あの出会いが最初で最後になってしまいましたが、私が大好きな EMS の創業者である Peter Zinovieff 氏とお会いできたことは私にとって大切な思い出です。
彼のエレクトロニック・ミュージックへの偉大な功績を改めて称えるとともに故人のご冥福をお祈り申し上げます。May his spirit rest in peace.”