Studio Electronics (USA)

modstar4075

Boomstar Modular 4075

¥36,900(税別)

Overview

Boomstar Modular 4075はARP 2600タイプの24dB/Octの減衰特性を持つローパス・フィルターです。 基本回路はARP 2600に搭載されていた4075フィルター・モジュールのそれで4ポールのカスケード・トランスコンダクタンス(OTA)方式。 完全アナログ回路で構成され製造には厳選されたパーツを使用しています。 特に音質に影響を与えるトランジスターはhFE(増幅率)を1つ1つ測定し特性がマッチした6ペアの選別品を使って丁寧に組み立てられています。 Boomstar Modular 4075は倍音のコントロールに優れており矩形波との相性が良いフィルターで70年代のグライドが効いたベースラインやリードサウンドの再生に適しています。またレゾナンスを上げた時に得られる少しオーバードライブした感じのアグレッシブな音質はディープなドラムサウンド、パーカッションサウンド、エフェクトを作成する際にとても有効です。

FREQUENCY フィルターのカットオフ周波数を調整します。
RESONANCE フィルターのレゾナンズを調整します。
FULL/HALF TRACK I V/O 端子から入力されたCVでカットオフ周波数を変調するレベルをHALF(50%)かFULL(100%)で選択します。一般的には外部のキーボード(MIDI→CVコンバーター経由)で演奏する場合に音程によるフィルターの効果を一定にする(キートラックする)場合にFullにします。
FREQ CV1 FREQ CV1端子から入力されたCVのレベルを調整します。
RESO CV RESO CV端子から入力されたCVのレベルを調整します。
INPUT オーディオ信号の入力レベルを調整します。
OUTPUT オーディオ信号の出力レベルを調整します。
I V/O V/OctのCVに対応した入力端子
FREQ CV1 フィルターのカットオフ周波数を変調するCVの入力端子1
FREQ CV2 フィルターのカットオフ周波数を変調するCVの入力端子2
RESO CV フィルターのレゾナンズを変調するCVの入力端子
INPUT オーディオ信号の入力端子
OUTPUT オーディオ信号の出力端子 x 2

Specifications

WIDTH
12 HP
DEPTH
39.7 mm
消費電流
+12V: 23mA
-12V: 30mA