Modstar

5089

Minimoog Filter

Boomstar Modular 5089はMoogタイプの24dB/Octの減衰特性を持つローパス・フィルターです。
基本回路はMoog Minimoogに採用されていた国際特許のトランジスター・ラダー方式。
完全アナログ回路で構成され製造には厳選されたパーツを使用しています。
特に音質に影響を与えるトランジスターはhFE(増幅率)を1つ1つ測定し特性がマッチした選別品を使って丁寧に組み立てられています。
減算方式の代表とも言える、このトランジスター・ラダー方式のフィルターは切れが良くレゾナンスを上げて自己発振が可能です。
自己発振で生成されたサイン波はキートラック(Fullスイッチ)させることでオシレーターとして機能させることができるのもこの方式の優れた特徴の1つつ。太く、温かく、ややオーバードライブがかったクリーミーなサウンドはとても音楽的で60~70年代のクラシックなシンセベースやリードなどに最適です。

FREQUENCY フィルターのカットオフ周波数を調整します。
RESONANCE フィルターのレゾナンズを調整します。
FULL/HALF TRACK I V/O 端子から入力されたCVでカットオフ周波数を変調するレベルをHALF(50%)かFULL(100%)で選択します。一般的には外部のキーボード(MIDI→CVコンバーター経由)で演奏する場合に音程によるフィルターの効果を一定にする(キートラックする)場合にFullにします。
FREQ CV1 FREQ CV1端子から入力されたCVのレベルを調整します。
RESO CV RESO CV端子から入力されたCVのレベルを調整します。
INPUT オーディオ信号の入力レベルを調整します。
OUTPUT オーディオ信号の出力レベルを調整します。
I V/O V/OctのCVに対応した入力端子
FREQ CV1 フィルターのカットオフ周波数を変調するCVの入力端子1
FREQ CV2 フィルターのカットオフ周波数を変調するCVの入力端子2
RESO CV フィルターのレゾナンズを変調するCVの入力端子
INPUT オーディオ信号の入力端子
OUTPUT オーディオ信号の出力端子 x 2
製品名5089
製品種別ユーロラック・モジュラーシンセサイザー
定価36,900 円(税別)
JAN コード4582348926960
12HP
奥行き39.7mm
消費電流+12V : 40mA
-12V : 27mA