XPO

Stereo Prismatic Oscillator

XPO(エックス・ピー・オー)ステレオ・プリズマティック・オシレーターは少数のパラメータで複雑なステレオ・サウンドを生成するステレオ・アナログ・オシレーターです。サイン波、三角波、ノコギリ波、スパイク波、サブオクターブ、ステレオ音色モジュレーション(パルス幅モジュレーション、ウェーブフォールドを含む)、オシレーター・シンク、リニアFMなどをアナログ領域で実現します。

XPOはステレオ・フィルターQPASを補完するステレオVCOとして設計されています。この2つのモジュールは複雑な回路を少数の強力なパラメータによって、サウンドをステレオ・フィールドで多次元的にコントロールするという共通のアイデアを持っています。

  • ステレオ・アナログVCO、同時出力11系統(モノ出力5系統、ステレオ出力3系統)
  • ステレオ・パルス幅モジュレーション、ステレオVari-Timbre、ステレオ・ウェーブ・フォールディングによる音色のモジュレーション
  • サイン波、三角波、ノコギリ波、スパイク波、SUBモノ出力
  • Left出力の内部接続により、すべてのステレオ波形のユニークなモノバージョンを出力可能
  • 内部接続とアッテネーターにより、左右のチャンネルを同時に、または別々にモジュレーション可能
  • Vari-TimbreとWavefolded出力の両方に音色のコントロールを追加するCenterパラメータ
  • リニアFMバスはFMデプスのCVとSUBのFM入力へ内部接続されており、簡単に強力な音色の変化を加えることが可能
  • ハードシンク回路を搭載
  • トランスポーズ、メロディ・スタッキング、リッチなFMを可能にする2つの1V/Oct入力
  • アッテヌバーターを搭載したExpo FM入力
  • QPAS、Mimeophon、X-PANとの組み合わせに最適な設計
製品名XPO
製品種別ユーロラック・モジュラーシンセサイザー
定価72,700 円(税別)
JAN コード4580646112573
18HP
奥行き45mm
消費電流+12V : 145mA
-12V : 135mA