Hades Reissue

Analog Bass Synthesizer

Overview

製品概要

Hades Reissue(ハデス・リイシュー)は、シンプルな操作でディープなベース・サウンドを作り出すことができる、セミモジュラー・アナログ・モノフォニック・シンセサイザーです。2016年版の Hades の回路設計を引き継ぎ、アナログ・シンセサイザーの暖かく深みのあるサウンドを、新たにデザインされたコンパクトな筐体に収めました。

お手持ちの MIDI キーボードを接続すればすぐに演奏を始めることができ、最小限のコントロールで求めるサウンドを素早く手に入れることができます。また11箇所のパッチポイントを備えており、Hades 内でのパッチングはもちろん、他のユーロラック・モジュラー・シンセサイザーとの接続も可能です。

手頃な価格ながらも本格的なサウンドを手に入れることができ、あなたの音楽に豊かな低音をもたらすでしょう。

Features

特徴

ベース・サウンドの作成に特化した最小限のコントロール

Hades は、最小限のコントロールで強力なベース・サウンドを作成することができます。

オシレーター・セクションには、1基のオシレーターと2基のサブ・オシレーターを搭載。メインのオシレーターはノコギリ波とパルス波が選択することができ、パルス幅の調整も可能です。2基のサブ・オシレーターはそれぞれ1オクターブ下、2オクターブ下の音程を加えることができ、ローエンドを強化します。

フィルターには、3ポール18dB/Oct のレゾナント OTA ローパスフィルターを採用。フィルターの後段には OTA ドライブ回路が搭載されており、歪みを加えてアグレッシブなサウンドを作成できます。

AD/RS (ディケイ、リリースタイム共通) エンベロープと AR アンプ・エンベロープが用意されており、フィルターのカットオフと音量を個別にコントロール可能です。また、パッチングにより使用可能な LFO も搭載しており、単調なサウンドに動きを加えることができます。

音作りの可能性を広げる11箇所のパッチポイント

Hades には、マスター出力と MIDI 入力を含む11箇所のパッチポイントが用意されています。これにより、エンベロープや LFO、MIDI キーボードのモジュレーション・ホイールで、ピッチやフィルターのカットオフをコントロールすることができます。

また、Hades をケースから取り外してユーロラック・フォーマットのモジュラー・システムに組み込むこともでき、パッチポイントを最大限に活用することが可能です。

Specifications

製品仕様

  • ファットなサウンドを提供するアナログ・オシレーター
  • ローエンドを強化するサブ・オシレーターを2基搭載
  • 3ポール18dB/Oct のレゾナント OTA ローパスフィルターを採用
  • アグレッシブなサウンドのための OTA ドライブ回路
  • CV 出力:AD/RS エンベロープ、LFO、Mod Wheel、1V/Oct
  • CV 入力:PW、カットオフ、VCA、CV、Gate

接続

  • USB 給電 (1.5W)
  • 20,000 mA のポータブル・バッテリーで約50時間駆動可能
  • DIN MIDI - Mini TRS アダプタを使用して MIDI キーボードを接続
  • モノラル TS ジャック出力
製品名Hades Reissue
製品種別シンセサイザー(音源モジュール)
価格オープンプライス
JAN コード4580646113426
外形寸法幅 : 21.5cm
奥行き : 13cm
高さ : 6.5cm
重量0.9Kg
付属品日本語マニュアル、DIN MIDI - Mini TRS アダプタ (Type-A)、リボン・ケーブル