A-171-2

Voltage Controlled Slew Processor/Generator

A-171-2 Voltage Controlled Slew Processor/Generator は Serge VCS をベースに設計された多機能なスルー・リミッターです。Serge VCS をベースに設計された Ken Stone VCS のライセンスを受けて設計されています。

スルー・リミッターに様々な機能を追加することで、AD エンベロープ・ジェネレーター、パルス・ディレイ、サブハーモニック・ジェネレーター、VC LFO、VCO など、多くの用途に使用できます。

主な機能は下記の通りです。

  • Slew Up タイムのマニュアル・コントロール
  • Slew Up タイムの CV コントロール(ポラライザー付き)
  • Rise セクションのレスポンス・カーブをスイッチでリニア/エクスポネンシャルに切り替え
  • Slew Down タイムのマニュアル・コントロール
  • Slew Down タイムの CV コントロール(ポラライザー付き)
  • Fall セクションのレスポンス・カーブをスイッチでリニア/エクスポネンシャルに切り替え
  • Slew される信号を入力する Signal In
  • CV Up 入力は CV Up コントロールと Exp./Lin. スイッチの影響を受けます
  • CV Down 入力は CV Down コントロールと Exp./Lin. スイッチの影響を受けます
  • CV Up と CV Down ジャックに何も接続されていない場合は一定の電圧が接続されます
  • exp. CV In : 一般的なモジュールでは「V/Oct」にあたる入力ですが、正確には 1V/Oct ではないので「exp.CV」と表記しています。主に Cycle モードで VCLFO/VCO として使用する場合や、スルー・モードでの Up タイムと Down タイムの共通エクスポネンシャル・コントロールとして使用します
  • Trig In : VCLFO/VCO として使用する場合のリトリガー入力。Trig In にパルスを入力するとエンベロープをトリガーしたり、VCLFO/VCO として使用する場合のリトリガー入力として使用します
  • End Out : 出力が約 20mV 以下になると High に、約3.5V以上になると Low になり、Cycle モードでは矩形波を生成します
  • Cycle On/Off スイッチ : On に切り替えると End Out が Trig In へ内部接続され、VCLFO/VCO のような周期的な信号を生成します。最大フリーケンシーは 2.5kHz/3.5kHz(Shape スイッチ lin./exp.)、最大周期は15秒/40秒(Shape スイッチ lin./exp.)です
  • Out : モジュールの信号出力
  • LED : スルー・リミッターの出力信号の状態を表示します。

代表的な使用例

VC スルー・リミッター / VC ポルタメント / VC ローパス・ゲートとして

Cycle スイッチ = Off、Trig ジャックへトリガー信号の接続なし、Signal In へ信号を接続している場合 :

CV コントロールのスルー・リミッター、またはポルタメント・ジェネレーターとして機能します。Signal In へ入力した信号は「スルー(Slew)」されます。スルー Up および Down タイムは、Up および Down コントロールによって手動でコントロールします。CV Up および CV Down へ入力した CV の効果は Exp. モードではスルーの形状にも影響を与えます。(ノブの左下および右下の記号を参照。)

オーディオ信号を入力し、短いスルー・レートに設定した場合、モジュールは単純な VCF/VCA の組み合わせ(ローパス・ゲート)として機能します。


A/D エンベロープ・ジェネレーター / パルス・ディレイ / サブハーモニック・ジェネレーターとして

Cycle スイッチ = Off、Trig ジャックへトリガー信号の接続あり、Signal In へ信号を接続していない場合 :

シンプルな Attack/Decay エンベロープ・ジェネレーターとして機能します。Rise タイムと Fall タイムは、上記のスルー Up/Down タイムと同様に、エンベロープの Rise/Fall の傾斜の形状をコントロールします。exp. CV In は、Attack と Decay の両方を同時に変更するために使用できます。

End Out はエンベロープの終端(約20mV以下)に達するとパルスを出力し、これをパルス・ディレイとして使用することができます。

連続するトリガーを入力し、その速度が Rise/Fall の合計時間よりも速い場合、モジュールは入力される信号を整数で割ります。可聴領域では出力信号はサブハーモニックになります。


VC LFO / VCO として

Cycle スイッチ = Off、Trig ジャックへトリガー信号の接続なし、Signal In へ信号を接続していない場合 :

CV コントロール可能な LFO/VCOとして機能します。波形の Rise/Fall タイムは、上記のスルー Up/Down タイムと同様に、Rise/Fall の傾斜の形状をコントロールします。

Exp. CV In は VCO や VC LFO の CV 入力と同様に使用できます。応答はエクスポネンシャルですが、正確な 1V/oct ではありません。

製品名A-171-2 Voltage Controlled Slew Processor/Generator
製品種別ユーロラック・モジュラーシンセサイザー
定価17,200 円(税別)
JAN コード4582348925635
8HP
奥行き60mm
消費電流+12V : 30mA
-12V : 30mA