A-157

Trigger Sequencer Subsystem

A-157 は3つのモジュールで構成された、トリガーシーケンサーのサブシステム・セットです。A-157-1, A-157-2, A-157-3の3つのモジュールを接続して、最大16ステップ x 8トラックのトリガーシーケンサーを構築。マトリクスでリズムパターンをプログラムし、トリガー信号で発音するドラムモジュールなどを演奏する事ができます。

A-157-1 8 x 16 Trigger Matrix

A-157 サブシステムのコアとなるトリガー・マトリクス・モジュールです。16ステップ x 8トラックのマトリクスはシーケンスのステップをプログラムする他にも、ファースト/ラストステップの設定など各機能の設定の際にも使用します。

A-157-2 Trigger Out

A-157-1 でプログラムしたパターンのトリガーを出力する、トリガー・アウト・モジュールです。8トラック分のトリガー出力ジャックを搭載しています。トリガー出力は最大12Vで出力レベルはソフトウェアで設定できます。動作を視覚的に確認できるよう LED を搭載。

A-157-3 Control Inp.

A-157 サブシステム用のシンプルなコントロール・インプット・モジュールです。スタート、ストップ、リセット、クロック、4つの入力を搭載。※Func.1〜4は2016年8月現在、機能を未搭載です。

3つのモジュールは背面のリボンケーブルで接続します。

製品名A-157 Trigger Sequencer Subsystem
製品種別ユーロラック・モジュラーシンセサイザー
定価67,800 円(税別)
JAN コード4582348927486
44HP | 4HP | 4HP
奥行き40mm | 35mm | 40mm
消費電流+12V : 80mA 〜 350mA
-12V : 20mA
(全てのLED OFF〜全てのLED ON)