A-106-6

XP VCF 16 Fold VC Xpander Filter

A-106-6 XP VCF 16 Fold VC Xpander Filter は Oberheim Xpander のフィルター回路をベースにしたマルチモード・フィルターです。このモジュールには15種類のフィルターが搭載されており、8つのフィルターを同時に使用可能です。トグルスイッチ Filter Group で2つのフィルター・グループを切り替えます。

フィルター・タイプ一覧

  • 1L (6 dB ローパス)
  • 2L (12 dB ローパス)
  • 3L (18 dB ローパス)
  • 4L (24 dB ローパス)
  • 1H (6 dB ハイパス)
  • 2H (12 dB ハイパス)
  • 3H (18 dB ハイパス)
  • 2B (6 dB バンドパス)
  • 4B (12 dB バンドパス)
  • 2N (ノッチ)
  • 3A (オールパス)
  • 2H1L (12 dB ハイパス と 6 dB ローパスによる非対称バンドパス)
  • 3H1L (18 dB ハイパスと 6 dB ローパスによる非対称バンドパス)
  • 2N1L (ノッチと 6 dB ローパスによるコンビネーション)
  • 3A1L (オールパスと 6 dB ローパスによるコンビネーション)

VC レゾナンス機能を搭載しています。Filter Group 2(2L、4L、2B…)は自己発振も可能です。

標準的な VCF コントロールはすべて利用可能です。マニュアル・フィルター・フリーケンシー・コントロール(Frq.)、アッテネーター付き CV 入力(FCV2)とアッテネーターなし CV 入力(FCV1、〜1V/Oct)。また、マニュアル・コントロールの VC レゾナンス(Q)、アッテネーター付き CV 入力(QCV)を搭載しています。

回路は 24dB のローパス・フィルターをベースにしています。4つの内部フィルター・ステージの出力(6、12、18、24dB 出力)は、異なるレベルと極性でミックスされ、15種類のフィルター・サウンドを出力します。この特殊な回路により、出力にはわずかに異なるレベルとノイズフロアがあります。これは、フィルターを生成するために必要な内部のアンプとステージ数が異なることに起因します。例えば、6dB、12dB、18dB、24dB のローパスなど、1つのステージだけでフィルターを生成した場合、4つのステージすべてを組み合わせたフィルターに比べ、ノイズフロアは小さくなります。

製品名A-106-6 XP VCF 16 Fold VC Xpander Filter
製品種別ユーロラック・モジュラーシンセサイザー
定価22,100 円(税別)
JAN コード4582348922924
12HP
奥行き50mm
消費電流+12V : 50mA
-12V : 50mA