257 Classic Reissue

Dual Control Voltage Processor

257 Classic Reissue – Dual Control Voltage Processor は2つの CV プロセッサーを搭載したモジュールです。

それぞれ複数の CV を入力して処理し、1つの CV を生成するCV プロセッサーを2系統搭載しています。CV の処理は、加算、減算、反転、スケーリング、乗算が可能で、2つの CV 入力の間の CV 転送機能が含まれます。

257 Classic Reissue は、黒いノブを搭載した Davies knobs バージョンと、青いノブを搭載した Rogan knobs バージョンの2種類がラインナップされています。ノブの違い以外の機能は同一です。

製品名257 Classic Reissue - Dual Control Voltage Processor
製品種別Buchla モジュラーシンセサイザー

※こちらの製品は Five G music technology 専売品です。

このモジュールは Buchla 200e シリーズと互換性のある 200 Classic Reissue シリーズのモジュールで、動作させるためには Buchla モジュール用(4Uサイズ)のケースが必要です。一般的なユーロラック・モジュラーシンセサイザー用のケースには、パネルのサイズと電源の規格が違うためマウントできません。

200 Classic Reissue シリーズのモジュールは 200e シリーズのプリセット・マネージャーには対応していません。

モジュールのオーディオ信号と CV、ゲート、クロック信号はユーロラックと互換性があり、相互に接続して使用できます。ユーロラックと同様の 3.5mm のジャックの他にバナナ・プラグのジャックも使用しているため、接続するにはユーティリティー・モジュールで変換するか変換ケーブルが必要です。