73EQL

1ch 3BAND EQ / API 500 Series Equalizer Module

BAE_73eql_front

これまで受け継がれてきた歴史により、即座に名作となる

73EQL は、1073 プリアンプの革新的な技術をベースとした、スタジオやモバイル・レコーディングにおける最適で究極なトーン・シェイピング・ツールです。「73EQL は、当社の伝統的な 1073 シリーズの優れた血統と技量を受け継いでいます。5年前に 500シリーズのフォーマットで 1073 サウンドを実現したことは、当社にとって重要なマイルストーンでしたが、さらなる拡張として作られたこの 73EQL は、市場で最も優れたサウンドを持つ 500シリーズ EQ となりました。3バンドEQセクションとハイパス・フィルター・コントロールを搭載した 73EQL は、1073 のクラシカルなサウンド・キャラクターを継承しながら音源のニュアンスを整えることができ、ワールドクラスのヴィンテージ BAE サウンドをコンパクトな API 規格で実現しています。」と、BAE Audio の社長である Mark Loughman 氏は語ります。

待望の 73EQL は、4年前に発売された 1073MPL 500 シリーズ・プリアンプの成功に続き、世界中の多くの商業スタジオやプロジェクト・スタジオで採用されました。BAE Audio 社は、20年間にわたり 1073 を製造しており、このクラシカルな回路を 500 シリーズで再現することは、同社における長年の研究開発の結果であり、品質、材料、または仕上がりを損なうことなく、1073 の本物のサウンド特性を、ありえないほど小さなパッケージに収める努力の上、完成しました。

73EQL は、カリフォルニア州ハリウッドで製作されています。19 インチラックのプリアンプと同じく特注の Carnhill/St Ives 製入力トランスを持ち、スイス ELMA 社のスイッチやインダクタを使ったハンド・ワイヤリングにより作られ、これまで培われてきた本物のサウンド特性と比類なきビルド・クオリティーを継承しています。

※73EQLは、API500 シリーズ(VPR アライアンス規格)互換モデル

Features

特徴

73EQL の特徴

73EQL は、優れたトーン・シェイピング機能を小さなサイズに凝縮し、BAE 1073MPL 500 シリーズ・プリアンプとの究極の相性を持つと共に、スタンドアロンEQとして外部入力ソースにも対応しています。3バンドEQセクションとハイパス・フィルター・コントロールを搭載した 73EQL は、1073 のクラシカルなサウンド・キャラクターを継承したまま音源のニュアンスを整えることができ、スタジオでのレコーディング、ミキシング、マスタリングの現場において最も最適な製品と言えます。

Specifications

製品仕様

  • チャンネル数: 1ch
  • EQ-High バンド: OFF、8kHz、10kHz、12kHz、16kHz、20kHz
  • EQ-MId バンド: OFF、270 Hz、360 Hz、500 Hz、700 Hz、1.1 kHz、1.6 kHz、2.3 kHz、3.2 kHz、4.8 kHz、7.2 kHz、10 kHz
  • EQ-Low バンド: OFF、20 Hz、35 Hz、60 Hz、110 Hz、220 Hz
  • ハイパスフィルタ: OFF、25 Hz、45 Hz、70 Hz、160 Hz、360 Hz
  • 外形寸法: API500 シリーズ 1スロット分

    ※ API500 シリーズ(VPRアライアンス規格)互換製品
    500シリーズ用ラック電源に組み込んでご使用ください

製品名73EQL 1ch 3BAND EQ
製品種別API 500シリーズ互換モジュール
価格オープンプライス