VERMONA (Germany)

VERMONA DSR3

OPEN PRICE

DSR3メイン写真

Overview

Vermona Engineering 「DSR-3」はステレオ音源のためのデュアル・スプリング・リバーブです。同社のスプリングリバーブを搭載した製品、ReTube Verb、Retroverb Lancet、VSR3と同じくAccuBell製(旧Accutronics)の高品質なリバーブタンクを搭載しており、シミュレーションではない"生のスプリングリバーブ・サウンド"を提供します。スプリングは完璧なステレオサウンドを実現するために一つ一つ厳選しマッチングしています。

また、ステレオでの使用以外にもモノフォニック2CHで使用出来るDUAL MONOモード、実験的なリバーブサウンドを得られるのSERIALモードも搭載しており、多くの場面で活用できるリバーブユニットです。

ページトップへ

Feature

高品質なサウンドのステレオ・スプリング・リバーブ
モード切り替えで2基のシングル・リバーブ、ロングテールリバーブにも

各チャンネルにはスプリングの周波数特性に合わせた「BASS」と「TREBLE」2つのイコライゼーションを搭載しており、エフェクト音を簡単に自分のサウンドへ適合させる事ができます。DSR-3はTSフォンのアンバランスIN/OUTに加えXLRジャックのバランスIN/OUTも搭載。バランスアウトは特別に設計、製造されたトランスフォーマーにより素晴らしいサウンド特性を持ちます。これによりファーストクラスのDIボックスとしても使用可能なクオリティを誇っています。

DSR-3は独立または相互作用し動作する3つの動作モードを搭載しており、スイッチ一つで簡単に切り替え可能です。

dsr3_lefthalf
STEREO
ステレオのサウンドソースに使用します。完璧なチャンネルマッチングにより、一方のリバーブ・チャンネルの設定が両方に作用します。
DUAL MONO
2つの独立したモノフォニックのサウンドソースに使用します。各チャンネルを独立したスプリング・リバーブとして使用する事ができます。
SERIAL
実験的なリバーブ効果です。一方のリバーブ・チャンネルのアウトが、もう一方のチャンネル・インプットへ接続され、ロングテール・リバーブサウンドを作成できます。

ページトップへ

Specifications

デュアル・ステレオ・リバーブ

入出力

max. input sensivity
-14 dBu
最大入力レベル
+20 dBu
出力インピーダンス
TS フロント
1 MΩ
TS リア
100 kΩ
XLR
10 kΩ
最大出力レベル
+20 dBu
出力インピーダンス
600 Ω
signal-to-noice XLR
ダイレクト
90 dB
エフェクト
65 dB

EQ

BASS
40 Hz / ±13 dB
TREBLE
7 kHz / ±22 dB

電源仕様

電源消費
10VAC
電源
90-240V~, 50/60Hz
外形寸法
19インチラック 2Uサイズ 奥行255mm
重量
6.8kg
ページトップへ