Plaits

Macro-oscillator

Mutable Instruments Plaits (プレイツ) は 16 種類のアルゴリズムを使用できるデジタルオシレーター・モジュールです。Mutable Instruments のベストセラーモデル Braids の精神的な後継機種ですが単なる mkII ではなく、ハードウェアとソフトウェアをゼロから設計し直しました。サウンドクオリティや CV 入力の解像度は向上し、より省スペースに、より省電力に、そしてお求めやすい価格を実現しています。

前モデルと同様に簡単な操作でアルゴリズムが持つ発音領域を全てカバーできます。スクリーン、システムメニュー、隠し設定は無くなりインターフェースは極めてシンプルに、多数に分かれていたアルゴリズムは 16 種類に集約されました。パラメーターの変化幅が大きくなったことで「1つのアルゴリズム = 1つのモデル」としてまとまり、Braids では同じながら複数のモデルに分かれていたアルゴリズムは、1つのアルゴリズムに内包され連続して移り変わるようになりました。

ローパスゲートを内蔵

Plaits ローパスゲート(LPG)を内蔵しているので、TRIG へトリガーを入力するだけでパーカッシブなシンセボイス・モジュールとしても使用できます。LEVEL へ LFO やエンベロープなどの CV を入力すると、音量と音の明るさを同時に、ローパスゲート独特のゆるやかなレスポンスでコントロールできます。TRIG と LEVEL へパッチしない場合は音が常に出続ける通常のオシレーターの動作になります。

16 種類のアルゴリズムを搭載

アルゴリズムはパネル上部の 2 つのボタンで選択します。TIMBRE, HARMONICS, MORPH の3つのノブでサウンドをコントロールします。FREQUENCY ノブで最大 8 オクターブに渡りピッチをコントロールできます(設定により変更可能)。アルゴリズムはMODEL へ外部 CV を入力する事でも変更できます。

ピッチ感があるサウンドのアルゴリズム x8 (左側の緑色の列)

1. クラシック波形ペア バーチャル・アナログによるクラシック波形の再現。
2. ウェーブシェイピング・オシレーター ウェーブシェイパーとウェーブフォールダーによる非対称三角波。オーディオレートで動作する Tidesと言えます。
3. 2オペレーターFM 2つのサイン波によるシンプルなFMシンセシス。
4. グラニュラー・フォルマント・オシレーター 乗算によるフォルマントとフィルタリングされた波形のシミュレーション。
5. ハーモニック・オシレーター サイン波の加算によるハーモニック・サウンド
6. ウェーブテーブル・オシレーター 8 x 8 テーブルのサウンドバンクを 4 つ搭載。HARMONICS ノブで波形を切り替えることができ、ノブの左半分は波形の連続変化あり、右半分は連続変化なしです。
7. コード バーチャル・アナログかウェーブテーブル・オシレーターによる4和音を生成。
8. バウエル / スピーチ・シンセシス スピーチシンセシス・アルゴリズムのコレクション。バウエル・シンセシスとあらかじめ用意された単語の発音ができます。

ノイズ/パーカッションサウンドのアルゴリズム x8 (右側の赤色の列)

1. グラニュラー・クラウド ノコギリ波またはサイン波をグラニュラー処理し出力します。OUT からはノコギリ波を、AUX からはサイン波を出力します。
2. フィルタード・ノイズ 可変クロックのホワイトノイズをレゾナント・フィルターによって処理し出力します。
3. パーティクル・ノイズ ダストノイズをオールパスまたはバンドパス・フィルターによって処理し出力します。
4. 不協和音ストリング・モデル カープラス・ストロング・シンセシスによる物理モデリング。Rings の赤モードの様なサウンドです。
5. モーダル・レゾネーター 楽器の共鳴/共振を再現する物理モデリング。Rings の緑モードの様なサウンドです。
6. アナログ・ベースドラム・モデル クラシックなアナログ・ドラムマシンのベースドラムをエミュレーション。
7. アナログ・スネアドラム・モデル クラシックなアナログ・ドラムマシンのスネアドラムをエミュレーション。
8. アナログ・ハイハット・モデル クラシックなアナログ・ドラムマシンのハイハットをエミュレーション。

12HP
奥行き25mm
消費電流+12V : 50mA
-12V : 5mA
製品名Plaits
製品種別ユーロラック・モジュラーシンセサイザー
定価29,200 円(税別)
JAN コード4582348929893
サポート情報Plaits