QPAS

Quad Peak Animation System

QPAS(キューパス)は4つのフィルター・コアを持ち、ユニークなフィルター・サウンドを生み出すステレオ・フィルターです。QPAS は「Quad Peak Animation System」の略で、複数のステレオ・スペーシングされたピークが1つのチャンネル内で動き回るシステムの事を表しています。QPAS はクアッド・コアで4つの同じステイト・バリアブル・フィルター・コアで構成されており、ステレオ・マルチピーク・オペレーションの動作のために強力なコントロール・システムを備え、簡単なパッチとコントロールでユニークなステレオ・フィルター・サウンドを生み出します。

Make Noise の創業者である Tony Roland が以前 Moog に勤めていた頃、Minimoog Voyager のキャリブレーションをしている際に、ヘッドフォンから聞こえてくる素晴らしいフィルターサウンドからアイデアを得ました。そのアイデアを発展させ、マルチピーク・アニメーションの効果を最大限に活かせるように設計されたのが QPAS です。

特徴

  • クアッドコア・ステレオ・アナログ
  • クリーンなレゾナンスのマルチピーク
  • 深い FM をかけた際も素早いレスポンス
  • ラジエート・スペースがステレオ・イメージを生み出し関連するチャンネルをアニメート
  • 高い Q 設定にすると減衰しにくく、反応が良く、ゲートまたはトリガー信号を入力すると音が鳴ります
  • 2つの !!¡¡ モジュレーション入力はパッチの探求心をくすぐります
  • ゲイン・コントロール付きのプレフィルター・ステレオ VCA
  • モノからステレオ、ステレオからモノ、ステレオからステレオで使用可能
  • QPAS のために設計されたユニークなフィルター・レスポンスを持つスマイルパス・フィルター
  • ローパス、バンドパス、ハイパス、スマイルパス出力を同時に使用可能
製品名QPAS
製品種別ユーロラック・モジュラーシンセサイザー
定価49,900 円(税別)
JAN コード4582348928155
18HP
奥行き30mm
消費電流+12V : 166mA
-12V : 190mA