A-141-2V

Voltage Controlled Envelope Generator VCADSR

A-141-2 Voltage Controlled Envelope Generator VCADSR / VCLFO はADSR各パラメーターをマニュアルまたはCVコントロール可能なエンベロープモジュールです。前機種であるA-141から多くの機能が追加され、VCLFOとしても使用可能になりました。

シンプルにエンベロープとして使用する場合はGate InとRetrig. Inに信号を入力すれば、Fixed Out(正相)とInverse Out(逆相)からエンベロープ信号が出力されます。Variable Outは Level CV Inへ入力されたCVによりエンベロープのレベルが変化します。例えばLevel CV Inへ、ベロシティにより生成されるCVを入力して鍵盤を弾く強さによりエンベロープのレベルを変化させるなどの使い方が考えられます。

エンベロープのタイムレンジはRangeスイッチにより3段階で切り替え可能です。Common CV InはA, D, Rのタイムをまとめてコントロールできます。キーCVを入力すれば、高音になるほどエンベロープのタイムが短くなるピアノなど弦楽器の発音を再現できます。。またVCLOFモードではフリケンシーコントロールとして使用します。

EOA (End Of Attack)、EOR (End Of Release) はそれぞれアタックとリリースの終わりにパルスを出力します。この2つの出力はトリガーディレイとして使用できます。

製品名A-141-2V Voltage Controlled Envelope Generator VCADSR
製品種別ユーロラック・モジュラーシンセサイザー
定価20,800 円(税別)
JAN コード4582348925390
14HP
奥行き70mm
消費電流+12V : 40mA
-12V : 30mA