A-130-2

Dual Linear/Exponential VCA

Overview

A-130-2 Dual Linear/Exponential VCA はスリムサイズのデュアル VCA モジュールです。わずか 4HP のサイズに A-132-3 Dual Liner/Exp VCA と同等の機能を搭載し、限られたスペースを有効に活用してシステムを構築する事ができます。

このモジュールは2つの同じ仕様の VCA(ボルテージ・コントロールド・アンプリファイア)で構成されています。各 VCA には Gain ノブ(マニュアル・ゲイン・コントロール、イニシャル・ゲインとも呼ばれます。)とアッテネーター付き CV 入力が搭載されています。コントロール・スケールの特性はリニア(線形)またはエクスポ年シャル(指数関数)に切り替えることができます。すべての入力と出力は DC 結合されているので、VCA を使用してオーディオ信号と CV 電圧の両方を処理することができます。例えば入力したオシレーターの音量のコントロールにも、LFO やエンベロープ信号のレベルの CV コントロールのためにも使用できます。信号の入力レベルを減衰させるためのアッテネーターは用意されていませんが、歪みなしで最大 16Vpp の信号(-8V 〜 +8V)を処理することができます。より高いレベルの信号を入力して処理するためには外部のアッテネーター(A-183-1 など)を同時に使用する必要があります。

製品名A-130-2 Dual Linear/Exponential VCA
製品種別ユーロラック・モジュラーシンセサイザー
定価11,200 円(税別)
JAN コード4580646110333
4HP
奥行き50mm
消費電流+12V : 30mA
-12V : 30mA