A-121-3

12dB Multimode Filter

Overview

A-121-3 12dB Multimode Filter はスリムサイズの 12dB マルチモード・フィルター・モジュールです。わずか 4HP のサイズに A-121-2 12dB Multimode Filter と同等の機能を搭載し、限られたスペースを有効に活用してシステムを構築する事ができます。A-121-2 と比較するとこのサイズを実現するために、レゾナンス CV 入力用のアッテネーターが省略されている以外は A-121-2 と同等の機能を持っています。

A-121-3 は -12dB/Oct カットオフ・スロープを持つマルチモード・フィルターで、ローパス(LP)、ハイパス(HP)、バンドパス(BP)、ノッチ(N)の4つの同時出力が用意されており、それぞれ異なる特性を備えています。 外部 CV でモジュールをコントロールするための CV 入力は CV1(フリーケンシー用、アッテネーター無)、CV2(フリーケンシー用、アッテネーター付)、CQ(Q用、アッテネーター無)の3系統を搭載しています。

コントロールはFrequ(フリーケンシー)、FCV2(CV2 入力用アッテネーター)、Q(レゾナンス)、Level(オーディオ入力のレベル・コントロール)を手動でコントロールできます。A-100 シリーズのオーディオ・レベルを持つオーディオ・ソースを A-121-3 へ入力した場合、およそ5の目盛りを超えるとクリッピング/ディストーションが生じます。

レゾナンスを最大近くまで上げると自己発振するので、オーディオ・ソースを入力しなくてもサイン波オシレーターとして使用することもできます。その際は CV1 入力が 1V/Oct 電圧に対応しているで音階をつけて演奏する事が可能です。(チューニングの精度は他の VCO モジュールほど正確ではありません。)

製品名A-121-3 12dB Multimode Filter
製品種別ユーロラック・モジュラーシンセサイザー
定価13,900 円(税別)
JAN コード4580646110326
4HP
奥行き50mm
消費電流+12V : 40mA
-12V : 30mA