285e

Frequency Shifter / Balanced Modulator

285e Frequency Shifter / Balanced Modulator は2つの機能を備えたBuchla 200e シリーズのモジュールです。

フリーケンシー・シフター

モジュールの上部はフリーケンシー・シフターです。基本となる周波数は外部から入力する事も内部で発生させる事もできます。内部で発生させる場合、FM を使用したモジュレーションと CV によるコントロールが可能です。出力はアップ/ダウンを同時に利用できます。

バランスド・モジュレーター

モジュールの下部は独立したバランスド・モジュレーターです。モジュレーションの量は CV コントロールされ、フリーケンシー・シフターの場合と同様に基本となる周波数は外部から入力する事も内部で発生させる事もできます。バランスド・モジュレーションの出力とは別にクラシックなリング・モジュレーター専用の出力も備えています。

すべての 285e のパラメーターは 206e Mixer / Preset Manager または 225e MIDI Decoder / Preset Manager のプリセット・マネージャーを使用して記憶と呼び出しができます。

製品名285e Frequency Shifter / Balanced Modulator
製品種別Buchla モジュラーシンセサイザー
価格オープンプライス

※こちらの製品は Five G music technology 専売品です。

このモジュールは Buchla 200e シリーズのモジュールで、動作させるためには Buchla モジュール用(4Uサイズ)のケースが必要です。一般的なユーロラック・モジュラーシンセサイザー用のケースには、パネルのサイズと電源の規格が違うためマウントできません。

モジュールのオーディオ信号と CV、ゲート、クロック信号はユーロラックと互換性があり、相互に接続して使用できます。ユーロラックと同様の 3.5mm のジャックの他にバナナ・プラグのジャックも使用しているため、接続するにはユーティリティー・モジュールで変換するか変換ケーブルが必要です