226h

CV-MIDI Interface

226h CV-MIDI Interface は Buchla 200e シリーズのモジュールです。

6チャンネルの CV to MIDI 変換機能を備えており、各チャンネルはパルス、CV、ベロシティを受信し MIDI に変換します。226h は 252e Buchla Polyphonic Rhythm Generator と併せて使用する事で、DAW やその他の機器へ非常に柔軟な MIDI コントロールを提供します。

製品名226h CV-MIDI Interface
製品種別Buchla モジュラーシンセサイザー

※こちらの製品は Five G music technology 専売品です。

このモジュールは Buchla 200e シリーズのモジュールで、動作させるためには Buchla モジュール用(4Uサイズ)のケースが必要です。一般的なユーロラック・モジュラーシンセサイザー用のケースには、パネルのサイズと電源の規格が違うためマウントできません。

モジュールのオーディオ信号と CV、ゲート、クロック信号はユーロラックと互換性があり、相互に接続して使用できます。ユーロラックと同様の 3.5mm のジャックの他にバナナ・プラグのジャックも使用しているため、接続するにはユーティリティー・モジュールで変換するか変換ケーブルが必要です