Studio Electronics (USA)


MIDIMINI
<完了・在庫僅少>¥498,000 (税別)
Studio Electronicsの名を世に知らしめた同社の代表作がこのMidiMiniです。現在もなおあらゆる音楽家に愛されている名機中の名機Minimoogの中身をそっくり4Uラックに収めてMIDI機能を搭載した本機は、幾度かのバージョンアップの末、年代を超えたシンプルで無駄のないデザインに至っています。機能性の向上を追求しながらもMinimoog本来の回路、部品、そしてそのサウンドを維持している点がロングセラーとして多くのファンを魅了する所以でしょう。
  さらに、本機にはオリジナルに無い独自の機能を追加することでサウンドのバリエーションを広げています。Minimoogは3つのVCOを搭載していますが、そのうち1つはシンセサイザーに不可欠なLFOとして使用される場合が多く、3VCOの重厚なサウンドにモジュレーションを掛けられないことがユーザーの不満の種でした。Midiminiでは専用のLFO(VCO3とのミックスも可能)を装備することによりこの問題を解決しています。過激なサウンドを作り出すオシレーターシンク、マルチトリガー切り替えスイッチも搭載。更に、MIDI情報によるポルタメントのON/OFF、ベロシティやアフタータッチによるカットオフ周波数、音量のコントロール等も可能となり、音作り/演奏面でも細かな配慮がなされています。
  もちろんMIDIを装備することにより、あのMOOGサウンドを思いのままにMIDIコントロールできることが本機の最大の魅力であることは言うまでも無いでしょう。
■音源方式:アナログモノフォニック ■VCO:3基(三角波・ランプ波・ノコギリ波・パルス波3種類/OSC1と2はシンク可能) ■ノイズジェネレーター:1基 ■VCF:24dBローパスフィルター ■エンベロープ:ADSタイプ2基 ■LFO:1基 ■MIDI:IN/OUT/THRU ■入出力:外部入力×1、オーディオ出力×1 ■電源:100〜120V AC50/60Hz(115V以上推奨) ■外形寸法:482(W)×178(H)×165(D)mm・4U ■重量:4.9kg

●カタログ・ダウンロード(PDF形式)
MIDIMINI/SE-1X
Download (1.1MB)

<<<< Return