Ripples

Liquid filter

IT FILTERS

Ripples (リップル)は素晴らしいクラシック・サウンドのアナログ4ポール・フィルターです。わずか 8HP サイズで省スペースの Ripples は、長年にわたり定番のモジュールとして評価を得てきました。

Ripplesには2つの入力パスがあります。1つはドライブコントロール付きで、信号を歪ませる(またはラインレベルの信号を処理するために十分なゲインを与える)ことができ、もう1つは完全にクリアで、モジュールのオリジナル・バージョンのクリーン・サウンドの特性を維持します。

ハイパス、バンドパス、ローパスの3つのフィルターモードが用意されています。バンドパスとローパス出力のスロープ(2ポールまたは4ポール)は切り替え可能です。

すべてのモードで自己発振が可能で、ローパス出力にクリーンなサイン波を生成します。多くのクラシックな4ポール設計とは異なり、このフィルターはレゾナンスが大きくなっても「音量の低下」に悩まされることはありません。レゾナンス・ラウドネス補正回路は、80年代の日本のクラシック・シンセを彷彿とさせる繊細な音色の彩りをもたらし、非常に丸みのあるリキッドなレゾナンスを実現しています。

ローパス出力は内部 VCA を経由しています。このため、安価なシンセサイザーやスペースに制約のある減算式シンセサイザーの最終ステージ・モジュールとして最適です。

マルチモードフィルター

  • ハイパス、バンドパス、ローパス出力
  • バンドパス出力とローパス出力のスロープ・コントロールを切り替え可能。ハイパス出力のスロープはレゾナンスに応じて変化します。
  • ローパス出力は内部 VCA を経由して出力されます。

必要なすべての CV 入力

  • 4オクターブ以上の自己発振トーンの 1V/Oct トラッキング用にキャリブレーションされた減衰なしのフリーケンシー CV
  • アッテネーター付きフリーケンシー CV
  • レゾナンス CV : 自己発振は 4V から始まります。5V 以上の CV は非線形に圧縮され、レゾナンス・オーバードライブの微調整が可能です。
  • ローパス出力のVCAレベル

仕様

  • Cutoff ノブ・レンジ:20Hz~20kHz。
  • V2164 ローノイズ/ディストーション・クワッド VCA チップと LM13700 OTA をベースにした完全アナログ
  • フリーケンシー CV 入力インピーダンス:100k
  • オーディオ入力インピーダンス:100k
  • レゾナンス入力インピーダンス:22k
  • VCA レベル入力インピーダンス 39k
  • すべての CV 入力はオーディオレートのモジュレーションに対応しています。
製品名Ripples
製品種別ユーロラック・モジュラーシンセサイザー
定価24,300 円(税別)
JAN コード4582348926199
8HP
奥行き25mm
消費電流+12V : 35mA
-12V : 35mA