MFB logo

MM VCA-01
¥11,200(税別)
 
MM VCA-01
 
Overview

MM VCA-01 は標準的な VCA のモジュールです。

オーディオ信号とCVの両方を増幅することができます。増幅カーブはログ(対数)カーブなためオーディオ信号に適したVCAですがCVでも動作に問題はありません。入力用に3つの端子があり、In 1はノブによる入力レベルの調節が可能。In 2と3の入力レベルは固定されています。CV用には2つの端子があり、それぞれ入力レベルの調整が可能です。典型的な使用例としてはCV1にエンベロープ・ジェネレーター(以下:EG)を入力します。CV2はユニークな入力回路でCV1から何かのCVを感知した場合にのみCV2に入力したCVがアクティブになります。使用例としてはCV1にEG、CV2にLFOを入力します。すると鍵盤を押している間だけトレモロがかかるようになります。

音作りには下記の5つのパラメーターが用意されています。

  • In 1:In 1端子から入力された信号のレベルを設定します。
  • Gain:イニシャルゲイン設定します。ドローンを作ることができます。
  • CV1 : CV1端子から入力したCVのレベルを設定します。
  • CV2 : CV2端子から入力したCVのレベルを設定します。CV1に制御信号が入力されると有効になります。
  • Out : VCAの出力レベルを設定します。

サイズ:8HP(40mm)
消費電流:20mA


サウンドサンプル
サイズ
Sound Logo
3,426 KB