MFB logo

MM Drum-07 HH/CY 522
¥19,900(税別)
生産終了
 
MM Drum-07 HH/CY 522
 
Overview

MM Drum-07 HH/CY 522 は MFB-522 のハイハット&シンバル回路を基本に設計されたモジュールです。

そのサウンドには一般的なアナログ回路に使われるホワイトノイズではなく2 基のオシレーターよりワイドレンジに設計されたパラメーターとモジュレーションのコントロールにより様々なバリエーションを作成することができます。

音作りには下記の6つのパラメーターが用意されています。

  • Decay:2つのオシレーターで構成されるサウンドを変化させる時間を0〜2秒の間で設定します。
  • Tune:タムタムの基本となるチューニングを80Hz〜300Hzの間で設定します。
  • Pitch:ピッチモジュレーションのタイミングを設定します。モジュレーションのレベルは固定されています。
  • Panorama:LとRの2つの出力間で定位を設定します。パンニング。
  • Attack:ドラムスティックがドラムヘッドを叩く瞬間のアタックサウンドのレベルを設定します。
  • Noise:サウンドに加えるノイズ成分のレベルを設定します。

Decay、Tune、Pitch、Panorama はパネルのノブだけでなく外部機器からCV(LFO、ADSR、シーケンサーなど)を入力することでもコントロールすること ができます。

トリガー信号にはアナログとデジタルの2つのタイプに対応します。そのためドラムパッド、ピエゾ・ピックアップ、ダイナミック型のマイクなどでトリガーすることができます。Sensノブで最適な入力レベルを設定します。

サイズ:12HP(60mm)
消費電流:30mA