JoMoX logo

XBase 09 Logo

¥ 128,000
(税別)
生産終了

 
XBase 09
XBase 09 フロントパネル
XBase 09 リアパネル
 
Overview

XBase09 は、未だ高い人気を誇るリズムマシンである Roland TR-909 のサウンドと操作性を受け継ぎ、更に同機を改造しなければ得られなかったサウンドも内蔵し、強力なパターンシーケンサーを統合したマシンです。高い音圧が要求されるキック / スネアには完全なアナログ回路を装備。ハイハットやライド、クラップにはリバース再生も可能な 8bit PCM を音源として装備、アナログ VCA エンベロープによってコントロールします。可変可能なパラメーターのレンジは TR-909 に比べて幅広く設定されており、音色のさらに、 LFO も装備することで周期的な音色の変化をも可能にしました。全てのパラメーターは MIDI によるコントロール&書き出しが可能、内蔵シーケンサーにもノブの動きを記録可能です。

キック / スネア / ハイハット( PCM/ ノイズ)の各パートはモノフォニック音源ですが、パターンモード時には各ステップ毎に異なる音色パラメーターやサンプルをアサインすることが可能なため、最大同時発音数3音とは思えない複雑でバリエーション豊かなパターンを作成可能です。プログラム方法は TR シリーズのそれに準じており、それらを使ったことのある方ならば簡単なパターンならマニュアル無しで組むことも可能です。また、パターンのプログラムはシーケンサーを走行させたまま行うことが可能で、しかもどのような操作を行ってもリズムが乱れることはありません。パフォーマンスモード時には通常のビンテージリズムマシンと同様に音色パラメーターをリアルタイムで操作可能です。もちろん、パフォーマンス / パターン両モード間の移行時もシーケンスがモタることは皆無、グルーブが止まらないのでリアルタイムのライブパフォーマンスにも最適です。また、ステップ毎にタイミングを調整する事が可能なシャッフル機能により、微妙なグルーブのプログラミングも容易です。もちろん DIN SYNC OUT も装備、 TR-808 や TB-303 等を同期演奏させることも可能。

今回 Ver.2 にアップグレードされ、更に安定性が増すと共に、3つの MIDI シーケンストラックが追加、テンポを不用意に変えてしまう事故を防ぐダブルファンクションが追加される等、ユーザーからの意見をフィードバックした改良がなされています。


Specifications

■最大同時発音数: 3 (各パート 1)音
■音源方式:キック&スネアセクション : アナログシンセシス , ハイハットセクション :PCM サンプリング (8bit)6 サンプル + アナログノイズから選択、アナログ VCA 回路搭載
■パラメーター:キック :TUNE,PITCH,DECAY,HARMONICS,PULSE,NOISE,ATTACK,
EQ/ スネア :TUNEXSNAP,DECAY,DETUNE,NOISE TUNE/ ハイハット
(PCM / ノイズ):TUNE,HH BALANCE ,CH DECAY,OH DECAY
■メモリー:パフォーマンス :100, パターン :64, ソング :10
■シーケンサートラック数:内蔵音源用パターントラック 3+ アクセントトラック 3, 外部 MIDI 音源用 3
■分解能: 1/192
■ BPM : 38 〜 292
■ MIDI 端子: IN,OUT,THRU
■出力端子: MIX,BD,SD,HH,DIN,SYNC
■最大出力レベル: +4dBu
■外形寸法: 330(W) × 240(D) × 75(H)
■重量: 4.5kg
■電源: AC アダプター (AC12V)
■ドイツ製


●カタログ・ダウンロード(PDF形式)
XBase09
PDF Logo ←Download (633.3KB)