PRO2 / Dave Smith Instruments

OPEN PRICE

pro2_main_kari

Overview

Dave Smith Instruments 「PRO 2」(プロ ツー)は、伝説のアナログ・ポリフォニック・シンセサイザーSCI Prophet-5を始めとした数々の名機を世に生み出し続けるシンセサイザーの巨匠、Dave Smithが「これまでで最も強力なモノフォニック・シンセサイザー」という思想の元に開発したモノフォニック・シンセサイザーです。

フラグシップ機種である「Propeht12」と同等のデジタル・オシレーター、キャラクターセクション、モジュレーション・マトリクスなどを持ちながら、シリアル / パラレル切り替え可能な2つの全く異なるタイプの強力なフィルター、アナログな質感のBBDディレイ、最大32ステップのステップシーケンサー、外部モジュラーシンセサイザーやCV対応機器と連携可能な4系統のCV IN / OUT など、単なるProphet12の兄弟機種という枠に収まりきらない多くの強力な機能を備えています。

またモノフォニックシンセサイザーでありながら最大4和音を演奏できる「パラフォニック」機能を搭載。4つのオシレーターへ、独立したゲートとエンベロープを割り当てる事で鍵盤による和音演奏が可能です。

キーボードはアフタータッチを搭載した高品位な44鍵セミウェイテッド鍵盤、本体左側にはオーソドックスなピッチベンドとモジュレーション・ホイールに加え、同社のドラムマシンTempestやフラッグシップ機種の Prophet 12 でも好評のタッチセンシティブ・コントローラーを搭載。

PRO 2はモノフォニック・シンセサイザーの水準を引き上げ、現代のモノフォニック・シンセサイザーを再定義します。

アーティスト・インタビュー

PRO 2 を使用しているエレクトロニック・ミュージックシーンの最前線で活躍中のアーティスト達のインタビュー。(イメージをクリックするとPDFファイルが開きます。インタビューは全て英語です。)

  • Ephriam-Nagler
  • James-Terris
  • Jesse-Sola
  • Scott-Fox
  • Sebastian-Arocha-Morton
  • StereoSpread
ページトップへ

Feature

Prophet12と同等のオシレーターと"キャラクター"セクション
シリアル / パラレル接続を切り替え可能な2タイプのフィルター

PRO2 のオシレーターはProphet12と同じDSPベースのデジタル・オシレーターが採用され、5基のオシレーター(うち1基はサイン波のサブオシレーター)を搭載しています。波形はクラシックなアナログ波形が4種類(ノコギリ波、矩形波、三角波、サイン波)、複雑な波形を持ったウェーブテーブルを12種類、ノイズ波形を3種類用意。異なるウェーブテーブルをクロスフェードさせて新たな波形を生み出すシェイプ・モジュレーション機能を使えば複雑な倍音を持つ波形を生成できます。全オシレーターで設定できるオシレーターシンク、FMとAMはモジュレーション・マトリクスを使用すれば柔軟にアルゴリズムを組む事も可能です。

発音ごとにオシレーター波形をリセットしないWave Syncオフと、オシレーターにランダムなデチューン効果を加えるSlopを設定すれば、デジタルオシレーターでありながらアナログVCOの独特な"ゆらぎ"を再現できます。

オシレーターとフィルターの間には「キャラクター」セクションが搭載されています。Girth(ローシェルフ・フィルター)、Air(ハイシェルフ・フィルター)、Hack(ビットデプス・リダクション)、Decimation(サンプルレート・リダクション)、ドライブ(テープサチュレーション)の5つの高品質なデジタルエフェクトで構成されており、信号がフィルターへ入力される前に倍音を付加したり歪ませる事ができます。

pro2_panel_s

伝説の名機にインスパイアされた2つのフィルター
3タップ・デジタルディレイとBBDディレイ

PRO 2はフラグシップ機種であるProphet12の設計を一部受け継ぎながら、Prophet12とは異なる機能を多く備えています。フィルター1はProphet-5にインスパイアされた4ポール・レゾナント・ローパス・アナログフィルター、フィルター2はOberheim SEMにインスパイアされた2ポール・レゾナント・アナログ・バリアブル・フィルターを搭載。フィルター2はローパス、ノッチ、ハイパスモードを連続的に変化させる事が可能な他、バンドパスモードも搭載。このデュアル・フィルターはシリアル接続 / パラレル接続を連続的に切り替え可能な他、オシレーター・スプリット機能でオシレーター1&2をフィルター1へ、オシレーター3&4をフィルター2へ送信する事も可能。この柔軟な設計によりフィルターセクションだけでも様々なバリエーションを生み出し、幅広い音作りが可能です。

サウンドに厚みや歪みを加えるチューニング機能付きフィードバック、セッティング次第でディレイ以外にもコーラス、フランジャー、リバーブにもなるステレオ3タップ・デジタルディレイを搭載しておりサウンドに彩りを加えます。さらに3タップ・デジタルディレイの他に4番目のディレイとしてBBDタイプのディレイ (アナログ・エミュレート) を搭載しています。3タップ・デジタルディレイとはキャラクターの異なるアナログの質感を持ったディレイです。

素早く、簡単に、直感的に設定ができる
柔軟なモジュレーションが可能なモジュレーション・マトリクス

PRO 2 のモジュレーション・セクションは自由にアサイン可能な16系統を2バンク、合計32系統の膨大なモジュレーション・マトリクスを搭載しています。コントロール・ソースとしてホイール、フットペダル、LFO、エンベロープなど50種類以上、コントロールパネル上のパラメーター等デスティネーションとして140種類以上もの膨大なパラメーターの中から好きなものを自由にアサインし、サウンドを思うままにコントロールしたり音作りの幅を飛躍的に広げる事が可能です。

「これだけ膨大なパラメーターを把握して設定するのは大変だろう」そんな心配は無用です。アサインは"素早く、簡単に、直感的に"設定ができるイージーオペレーション。「Assign Mod Source」、「Assign Mod Destination」各ボタンを押しながらソース、デスティネーションにしたいコントローラーやノブを反応させればアサイン完了、あとは「Amount」ノブでアマウント量を設定するだけです。もちろんディスプレイ上部のエンコーダーを使用して設定する事も可能です。

ディスプレイに表示されるモジュレーションのリストは、ディスプレイ下部のソフトキーを押してスロット順、ソース順、デスティネーション順に並べ替えができるので目的のスロットを簡単に見つけ出せます。

最大32ステップ、最大16トラックのアドバンス・ステップ・シーケンサー

PRO 2 はおそらく今までシンセサイザー用に設計された最も強力なステップ・シーケンサーを搭載しています。ステップ・シーケンサーとしては驚異的なスペックを誇り、32ステップ x 8トラックモードか16ステップ x 16トラックモードで使用する事ができます。コントロールパネル右上のシーケンサーセクションには16個の自照式ステップボタンが用意されており、直感的にフレーズを打ち込めます。リアルタイム入力、休符の入力、シーケンスの長さを変える事ができ、MIDIクロック、外部オーディオ入力、CV入力に同期します。豊富に用意されたモジュレーションマトリクスにより PRO 2 内の膨大な任意のパラメーターはもちろん、CV出力にも対応しモジュラーシンセサイザーなど外部CV機器もコントロールする事ができます。

モノシンセながら和音演奏を可能にするパラフォニックモード
4和音での演奏も可能

pro2_para

PRO 2 はパワフルなモノフォニック・シンセサイザーとして設計されましたが、可能性はそれだけに留まりません。4つのオシレーターに独立したゲートエンベロープを割り当てて別々にトリガーする「パラフォニックモード」で4和音での演奏も可能です。単なるモノシンセの域を超えた幅広い表現が可能です。

各 4 系統のCV IN / Out と Gate Outを搭載
モジュラーシンセやCVを搭載した機種と連携した音作りが可能

pro2_cvgate

PRO 2はオーディオ IN へ入力された外部オーディオを処理するだけでなく、モジュラーシンセサイザー、CV/Gateを搭載したアナログシンセサイザー、ビンテージシンセサイザーと接続するための4系統CV In、CV Out、Gate Outを搭載しています。CV In と CV Out はモジュレーション・マトリクスを使用して好きなパラメーターを自由に設定可能です。例えばモジュラーシンセサイザーの LFO で PRO 2 のフィルターカットオフをモジュレーションしたり、PRO 2 のエンベロープでモジュラーシンセサイザーのオシレーターフリーケンシーをコントロールしたり、PRO 2 のキーボードやステップ・シーケンサーでビンテージシンセサイザーを演奏したりなど、4系統ずつある CV IN/OUT を使用して CV/Gate を持つ外部機器と組み合わせて無限の音作りが可能です。モジュラーシンセサイザー・システムのコアとしても活躍するでしょう。

pro2_modular

44鍵セミウェイテッド・キーボードを搭載
豊富なコントローラーと洗練されたインターフェース

PRO 2 はベロシティとアフタータッチに対応した高品位な44鍵セミウェイテッドキーボードを搭載しています。赤いLEDで美しく輝くピッチベンドとモジュレーションホイールの上には、同社のドラムマシンTempestにも搭載されたポジションとプレッシャーでコントロールが可能なタッチセンシティブ・コントローラーを搭載。多数のパラメーターを一度にコントロールするダイナミックなパフォーマンスにも応えてくれるでしょう。

ディスプレイは視認性が高い有機ELディスプレイを採用し、多数のパラメーターを分かりやすくグラフィカルに表示。ディスプレイ左側のSHOWボタンをアクティブにしてパネル上のノブやボタンを操作すると、各パラメーターを動かさずにエディット内容の確認ができます。

MIDI端子の他にUSB2.0ポートも搭載しており、Windows/MacコンピューターとUSBケーブル一本で接続しMIDIデータを双方向通信することも可能です。クラスコンプライアントUSBデバイスに対応しており特別なドライバを必要としません。(オーディオ情報の送受信には対応していません)

ページトップへ

Specifications

オシレーター・セクション

  • 5 DSP ベースオシレーター(サインウェーブ・サブオシレーターを含む)
  • 1 オシレーターにつき 4 クラシック・ウェーブシェイプ(ノコギリ波、矩形波、三角波、サイン波)
  • 1 オシレーターにつき 12 コンプレックス・シェイプウェーブ
  • 13 スーパーウェーブ
  • 3 ノイズタイプ(ホワイト、ピンク、バイオレット)
  • シェイプモジュレーション / パルスワイズ / スーパーウェーブ・デチューン・アマウント
  • オシレーター・クロスモジュレーション:フリケンシー・モジュレーション(FM 変調)&アンプリチュード・モジュレーション(AM 変調)
  • ハードシンク、独立したグライド、オシレーター・スロップ

パラフォニック・プレイアビリティ

  • 4ボイス・パラフォニックモード(オシレーター毎に独立したゲートとエンベロープを搭載)

キャラクターエフェクト・セクション

  • 5 系統のハイクオリティなデジタルエフェクトを搭載。サウンドを細くしたり倍音の付加に対応。またプリ・フィルターシグナルの完全破壊を実現。
  • Girth & Air はハイ / ローシェルフイコライザーとなっており倍音の付加に対応。
  • Hack & Decimate はサンプルレートおよびビットデプスを可変。微かな倍音の粒子を付加したり信号を完全に破壊することができます。しかしながら非常に音楽的な効果です!
  • Drive はソフトなサチュレーターで信号にソフトな歪みや倍音を付加することができます。

フィルター・セクション

  • シリアル or パラレル切り替え可能なデュアル・アナログフィルター
  • フィルター1はオリジナルSCI Prophet-5にインスパイアされた4ポール・レゾナント・ローパス・アナログフィルター。
  • フィルター2はOberheim SEMにインスパイアされた2ポール・レゾナント・アナログ・バリアブル・フィルター。ローパス、ノッチ、ハイパスモードを連続的に変化させる事が可能。バンドパスモードも搭載。
  • オシレーター・スプリット機能でオシレーター1&2をフィルター1へ、オシレーター3&4をフィルター2へ送信可能。

フィードバック / ディレイ・セクション

  • チューニング機能付きフィードバック機能
  • テンポシンク 3 タップ・マルチディレイを3基搭載。
  • ディレイ毎にフィードバックとアマウントコントロール、パンコントロール、ハイパス&ローパスフィルタリングが可能
  • 4番目のディレイはアナログスタイル (アナログ・エミュレート) のBBDディレイを搭載

エンベロープセクション

  • 5 系統のディレイ機能つき ADSR エンベロープ(Filter1, Filter2, VCA、オグジュアリー・エンベロープ× 2)
  • オグジュアリー・エンベロープ4と5は複数の変調先へ自由にアサイン可能
  • すべてのエンベロープにリピート / ループ機能を搭載

LFO セクション

  • 4 系統のフェイズオフセット機能&スルーリミッターつき LFO

モジュレーション・セクション

  • 50 のモジュレーションソースと 140 以上のモジュレーション・デスティネーションを持った 16 × 2 モジュレーション・マトリクス
  • CV出力に送ることができるパラメータはオシレータ、LFO、エンベロープ、シーケンサートラックとモジュレーション·マトリックス内のその他のソースが含まれています。オーディオレートまで対応。
  • ゲート・アウトで対応する外部CVデバイスをトリガー可能。
  • 各 CV IN はゲート・インプットとしても使用可能。
  • モジュレーション・アサインボタンによる簡単で素早いモジュレーションルーティングに対応

CV イン / アウト & ゲートアウト

  • モジュラー・シンセサイザーやCVを搭載したデバイスと連携可能な4つの1V/Oct CV IN と OUTを搭載。
  • モジュレーション・アサインボタンを使用して素早く簡単にモジュレーション・ルーティングを設定可能。
  • モジュレーション・マトリックスはオーディオレートまで対応。

シーケンサー

  • 最大32ステップ, 最大16トラック (32 x 8, 16 x 16の 2 モード) のアドバンス・ステップ・シーケンサーを搭載
  • ノート、休符、可変レングスのリアルタイム入力に対応
  • MIDIクロック、外部オーディオ、CV IN とのシンクに対応
  • オシレーターピッチのみではなくモジュレーション・マトリクスの各パラメーターのシーケンスが可能

アルペジエーター

  • アップ、ダウン、アップ+ダウン、ランダム、の洗練されたアルペジエーター
  • ノート、休符、可変レングスのリアルタイム入力に対応
  • アルペジオの再ラッチが可能

プログラマブル・ディストーション

  • 1 系統のステレオ・アナログディストーションを搭載

コントロール

  • 50 を超えるノブと 65 のボタンによる階層の少ない直感的なコントロール
  • レスポンスに優れた自照式ベンダー&モジュレーションホイールにより薄暗いステージにおける優れた操作性を実現
  • ピッチアップ / ダウンバリューを個別に設定可能なピッチベンダー
  • ポジション / プレッシャーセンサーに対応したラッチ機能付きアサイナブル・タッチスライダー
  • ベロシティ / チャンネルアフタータッチに対応したフルサイズ、3 オクターブ半、セミウェイテッド・キーボード

メモリー

  • 396 ×ユーザープログラム& 396 ×ファクトリープログラム
  • お気に入りのプログラムを格納可能なプレイリストモード

入出力

  • 1 × MIDI In、1 × MIDI Out、1 × MIDI Thru / Out
  • USB ポートによる双方向の MIDI 送受信
  • 4 x CV In (4 x 3.5mmジャック)
  • 4 x CV Out (4 x 3.5mmジャック)
  • 1 x Gate Out (3.5mmジャック)
  • 1 × サスティン / フットスイッチ・インプット
  • 1 × エクスプレッションペダル・インプット
  • 1 x 外部オーディオ・インプット(6.3mm フォンジャック)
  • メインステレオ・アウトプット(2 × 6.3mm フォンジャック)
  • ヘッドフォン・アウトプット(6.3mm ステレオ・フォンジャック)

電源仕様

  • IEC AC パワーインレット
  • 100V 〜 240V AC 50 - 60Hz 〜 30W

外形寸法&重量

  • 外形寸法:74.2cm(W)× 32.5cm(D)× 10.5cm(H)
  • 重量:8.5kg
ページトップへ