ニュース新製品

史上最強のバーチャル・アナログ・シンセサイザー「Waldorf Kyra」出荷開始

ドイツを代表するシンセサイザー・メーカーの一つである Waldorf(ウォルドルフ)より、史上最もパワフルなバーチャル・アナログ・シンセサイザー「Kyra(カイラ)」が新発売。日本国内での出荷を開始しました。

真のマルチティンバー・シンセサイザーとして最大8パート、パートごとに最大32ボイス/全体で最大128ボイスを同時に使用でき、それぞれのパートを完全に独立した「1台のシンセサイザー」として使用できます。パワフルなオシレーターやフィルター、EG, LFO, モジュレーション・マトリクスなどのモジュレーター、9種類のエフェクトは、8パートすべてで同時に使用できることが約束されており、従来のバーチャル・アナログ・シンセやソフトウェア・シンセのように、本体の処理能力や CPU 負荷といった煩わしい概念を気にする必要は一切ありません。

本体の設計は全面的に「FPGA テクノロジー」が採用されており、これまでにない脅威的な処理能力、低消費電力、そして安定した動作を実現。従来のバーチャル・アナログ・シンセサイザーとは根本から異なる動作原理により、高いパフォーマンスを誇ります。

史上最もパワフルなバーチャル・アナログ・シンセサイザー Kyra は、あなたのトラック制作やライヴ・パフォーマンスを強力にサポートする、最高で最強、最上で最大の相棒となるでしょう。

出荷開始日

2020年2月17日